お知らせ

2016年4月9日(土)よりCastella do Pauloの"ポルトガル菓子”が購入できるオンラインショップがオープン! 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


●6月27日(月)から7月7日(木)まで夏季休暇となります。
上記期間中は発送対応が出来ない状況となります。お客様にはご迷惑をお掛けし、大変申し訳ございません。また、7月8日(金)発送分からお受付致します。どうぞよろしくお願い致します。
●発送日を『毎日』に変更します!

4月から始めましたネット販売。
日本全国のお客様から注文をいただき感激しております。
そこで皆様のご要望にお応えしまして、5月15日より「火曜日、金曜日の発送」から「毎日(定休日を除く)発送」できるようにいたします。
全てパウロの手作りですので数に限りはございますが引き続きのご注文をお待ちしております。


●リスボンセット、南蛮セット以外に、2箱入り・4箱入りの詰合せもお受付致します。
「例)カステラ1箱、フルーツケーキ1箱」など。
ご希望の場合は備考欄に記載願います。

ごあいさつ


こんにちは。大変長らくお待たせいたしました。
4月9日から、一部の商品ですがネット販売を開始いたします。

いままでは遠く離れた場所でお暮しのお客様には、Castella do Pauloのポルトガル菓子を
なかなか味わってもらうことができませんでした。手作り・手包装ですので、わずかな数しか
発送はできませんが、頑張って作っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

「ポルトガル菓子の世界を日本の方に知ってもらう!」という志しを抱いてポルトガルから
日本へ引っ越してきて、京都北野天満宮のすぐ東で開業してから1年が過ぎました。

毎日失敗も多々ありますが、ポルトガルのお菓子ってどんなものなのだろう?と、わくわくしてご来店くださるお客様が「どれも本当に美味しかった!」と言ってお帰りくださることは、私どものエネルギーの源となっております。ポルトガルでもお菓子を通じてたくさんの出会いがありました。日本でも多くの出会いを楽しみに、ポルトガル菓子作りに精をだしていきます。

まだまだ日本ではほとんど知られていないポルトガル菓子ですが、少しでも多くの方に知っていただけるよう努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

オーナーシェフ Paulo Duarte