京都“北野天満宮”大鳥居横のポルトガル菓子店 カステラ ド パウロ

魂を込めて焼き上げた/パウロのカステラ

810円(税込)

購入数
  • 手提げ袋

オーナーシェフ パウロ・ドゥアルテが
魂を込めて焼き上げたカステラ
Castella do Paulo


「パウロのカステラ」は、1996年長崎の老舗・松翁軒(1681年創業)で外国人として初めてカステラの製造技術をマスターしたパウロ・ドゥアルテが毎日、素材の状態にこだわり、窯にこだわり、温度にこだわりぬいて焼き上げる、当店オーナーシェフの魂がこもった逸品です。





パウロ・ドゥアルテは、こう言います。

「ポルトガルにカステラを里帰りさせて日本へやってきたのだから、敢えてカステラで勝負したい。誰にも負けない自分自身が納得できる、最高のカステラを焼き続けたい!」

五三焼きカステラのように
まろやかで豊かな味わい

江戸時代に5つの味(全ての味)を凌駕するほどおいしい、と称された「五三焼きカステラ」のようにまろやかで豊かな味わい、弾力性のある黄金色のボディは、カステラの故郷ポルトガルの感性と、日本の技術を合わせ持つ、オーナーシェフの妥協をゆるさない菓子作りの姿勢が生んだ賜物といえます。

ポルトガル人シェフ パウロ・ドゥアルテのカステラは、1543年種子島にポルトガル人漂着以来の歴史と文化の味の集大成です。






美味しく召し上がっていただくために



カステラはカットすると乾燥してパサつきやすくなりますので、パウロのカステラはカットせずに包装されています。

お切りいただく際には、ぬれ布巾でふいた包丁の重みを利用するようにやさしくカットすると、切り口が美しく仕上がります。また、切るたびに包丁をぬれ布巾でぬぐうことで、きれいな切り口のカステラを召し上がることができます。



パウロのカステラの秘密

16箱の中に1箱だけカステラの表面に2羽の雄鶏の焼印が押されているものがあります。通常は雄鶏が1羽。16分の1の確率で2羽雄鶏の焼印が押されているカステラに出会えます。お楽しみに!

ちなみにその雄鶏には『幸運を呼ぶ雄鶏』として伝説があり、当店の商品ではカステラの他にビスケットにも烙印を押しています。
その『幸運を呼ぶ雄鶏』の詳しい話はこちら



オリジナルギフトボックスをご用意しています

そのまま贈答用にお使いいただけるように、ギフトボックスをご用意しています。



名称
パウロのカステラ
原材料名
卵、砂糖、小麦粉、餅米飴、ザラメ糖
内容量
290g(1個当り )
箱サイズ
縦13cm 横13.5cm 高さ7.5cm
賞味期限
10日間
保存方法
高温多湿を避けて、冷暗所にて保存してください。
発送方法
ゆうパック 常温便
発送日
営業日



送料について

Castella do Pauloでは商品の一つ一つすべて手作りで心を込めて作っております。
なるべくお手頃価格で召し上がって頂きたいと思い、お値段を抑えておりますので、大変恐縮ですが送料のご負担をお願い致しております。
お買い上げ10,000円分(税込)ごとに、お届け先1箇所分の配送料が無料になります。
送料について >>


熨斗について

のしがけは無料です。内容をカート内の備考でお知らせください。
熨斗について >>



手提げ袋について

Castella do Pauloの名入の手提袋を、ご希望に応じてご注文数までの枚数お付けいたします。注文画面の備考欄にてご入力ください。
大:カステラ4箱相当
小:カステラ1〜2箱(2箱の場合は2段重ね)
手提げ袋についてはこちらをご覧下さい



贈って喜ばれる Castella do Pauloのギフトセット

カステラ ド パウロのギフトセット